相続相談事例|東京千代田区の資産相続対策のご相談は税務総合事務所へ

税務総合事務所

  • 0338635250
  • ご相談・お問い合わせ
  • 求人募集

相続相談事例

父が亡くなった際、数年前に亡くなった母の相続手続きが未完了であることがわかりました

申告サポート 東京

父が亡くなり、相続手続きを進めようとしたところ、数年前に亡くなった母の相続手続も未了であることが分かりました。

父名義の遺産の相続手続と、母名義の遺産の相続手続をどのようにすれば良いのかわかりません。

現在の相続と、過去に未完了となっている相続が重なってしまっている場合、どうすればよいでしょうか?

回答

まずは、お父様とお母さまの遺産の特定が必要です。
また、ご両親それぞれの出生時から死亡までの戸籍を取得し、相続人の特定も行います。
その上で、どれがお父様の遺産なのか、どれがお母さまの遺産なのかを整理し、それぞれ適切な対応を進めていきます。

今回のご相談案件では、調査から申告書作成まで、トータルでの相続サポートをご依頼いただきました。
必要な情報収集から、相続人様へのご通知サポートも含め、スムーズに手続を終えました。

複雑になってしまった相続問題は、トータルでのサポートが可能な事務所へのご相談をおすすめいたします。
窓口ひとつで、解決まで最短距離をとることが可能となります。

ページトップへ戻る