税務コラム|東京千代田区の資産相続対策のご相談は税務総合事務所へ

税務総合事務所

  • 0338635250
  • ご相談・お問い合わせ
  • 求人募集

税務コラム

年末調整事務はここに注意

配偶者控除及び配偶者特別控除(配偶者控除等)の大幅な見直しによって、今年の年末調整では、申告書の様式が変更され、記載事項が変わります。 平成30年(2018年)の年末調整の注意点 平成30年(2018年)は配偶者控除の改正に伴い、以下の点に注意が必要です。 注意点① 「保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書」が「保険料控除申告書」と「配偶者控除等申告書」の2枚に分かれました。 様式変更によって、...
>> 続きはこちら

事業承継税制 適用要件の見直しについて

事業承継税制は、後継者である受贈者・相続人等が、円滑化法の認定を受けている非上場会社の株式等を贈与又は相続等により取得した場合において、その非上場株式等に係る贈与税・相続税について、一定の要件のもと、その納税を猶予し、後継者の死亡等により、納税が猶予されている贈与税・相続税の納付が免除される制度です。     平成30年度の税制改正において、次世代経営者への事業承継をより円滑...
>> 続きはこちら

国の制度を活用し、早期経営改善計画を行いませんか?

早期経営改善計画(ご案内) 「早期経営改善計画」支援とは、会社版人間ドック です。 資金繰り管理や採算管理等の経営改善計画を作成し、早期の経営改善に取り組みたい中小企業・小規模事業者を支援する国の制度です。 当事務所は、認定支援機関として、早期経営改善計画の策定支援を行っております。 経営課題や解決策等について「相談」し、課題・目標を明確化することが「経営改善」に向けて有効となります。  早期経...
>> 続きはこちら

「経営力向上計画」を策定し、税制優遇を受けませんか...

経営力向上計画(ご案内)   ①経営力向上計画とは? 2016年7月1日に施行された中小企業等経営強化法にもとづいて始まった制度です。 中小企業者等は、 ①人材育成・コスト管理等のマネジメントの向上 ②設備投資など自社の経営力を向上すること を目標とする「経営力向上計画」を策定し、国の認定...
> 続きはこちら

年末調整に伴う扶養控除等申告書の変更点

年末が近づくにつれ、年末調整を行う時期も近付いてまいります。 年末調整を行うにあたり、従業員の方々に用意していただく書類に『給与所得者の扶養控除等(異動)申告書』があります。 文字通り、扶養の内容を記載していただく書類ではありますが、給与支給を受ける方は、主たる収入の所在を明らかにするための申告書であることから、扶養の有無にかかわらず、この申告書の提出を基本的には行う必要があります。 さて、この扶...
>> 続きはこちら

ページトップへ戻る